ちょっとしたアルバイトでまた映像制作。

大学に通っていたころ、趣味程度で映像制作をしていたことがあって。
だけどあくまで映像制作は趣味程度で、ちょっとした学祭の時にサークルの仲間とイベントの映像を作ったりしていたくらい。
大学を卒業してからは、映像制作をすることもなくなり、普通にサラリーマンとして過ごしていたんだけど。
ゆうやっていう大学時代の友人から久しぶりに飲みに誘われて飲みに行ったら、そいつがなんと映像制作の仕事をしているんだとか。
一人で切り盛りしているみたいで、かなりそれなりに儲かってはいるんだけど、人手が足りないから手伝ってくれと言われたんだよね。
手伝うといっても、無償ではなくアルバイト代はだすからさって。
確かに、俺もどうせならもう少しサラリーマンをしてはいるものの、稼げるものなら稼ぎたい。
そう思ったからちょっとしたアルバイト感覚で、ゆうやの映像制作の仕事を手伝うことにしたんだ。
もちろん会社が休みの週末限定で。
やってみるとやっぱり映像制作、楽しいわ!
なんかよくわからないけど大学時代、趣味程度でやっていただけあってどんどん不思議とのめりこんでいくんだよね。
大学時代と違ってまた違った視点で制作にも取り組むことができるし。
あーあ、アルバイトじゃなくて俺も、映像制作で食っていきたいなあ。