鍼灸院もいいけれどセルフお灸もいいなぁ

冷え性の女性は多いですが、体をじんわりと温めるにはお灸がオススメです。
お灸は鍼灸院で行うこともできますが、忙しくて鍼灸院に行かれない場合には自宅でお灸をすることもできます。
自宅でお灸すれば気軽にできるし、鍼灸院で施術をするよりも格安です。
でも初めてセルフお灸をする際には不安がありますが、意外と簡単にできるんですよ。
自宅でお灸する時に必要な物とは、市販のお灸とペン、ライター、お水を入れた容器だけ。
まずはペンでツボに印をつけて、台座についているシールをはがします。
ライターで火をつけてツボに置き、少しするとじんわりと温かくなってきます。
もし熱いと感じたら水に入れた容器に入れて取り除いてください。
用意するものも少ないし、思ったよりも簡単にお灸ってできると思いませんか?
鍼灸院に行けばお灸だけではなく、鍼治療もできますが、肩こりや冷えで悩んでいるならまずはセルフお灸を試してみるといいでしょう。
市販のお灸の価格もそれほど高くはないので、お灸を試してみたい人にオススメですよ。
ただ妊娠中の人は、セルフお灸をする前に専門家に相談することが必要です。