昔のビデオテープの画像をDVD制作で楽々手間なく作りたい!

最近は自分の撮った画像を専門業者に依頼してDVD制作するサービスが人気になっています。
ほんの数枚でもまるで売り物のようなパッケージからジャケット、レーベルに至るまで自分のセンスで完成度の高いDVDが作れるので、DVD専門業者自体も増えてきているそうです。
さて、「自分で撮った画像をDVDにしたい!」と思っている人の半数近くが「過去のビデオテープをDVDにし直している」と聞きます。
確かにビデオテープは再生できる機械ももうかなりレアになってしまい、ビデオデッキも電気屋さんから(多分)ほとんど消えてしまったと思います。
きっと若い世代の方はビデオ自体をあまりご存知ないのではないでしょうか。
そんな背景もあり、ビデオテープの画像をDVDにし直せばまた懐かしい画像を見ることができたり、場所を食うビデオテープの整理にも大いに役立ちますよね。
ビデオテープからDVDに作り直す際の料金は相場的には2~3千円前後でできるそうです。
こだわればかなり本格的なDVDをパッケージもあわせて作り直すこともできますので、ビデオテープの整理にお困りの方はDVD制作を検討されてみてもいいかもしれませんね。